単位認定テストの連続で更新ががが…

【レビュー】ゲーミングマウスG304を単4電池で軽量化してみた

商品レビュー

ロジクールのワイヤレスゲーミングマウスG304を購入。
安いし性能に不満は無いものの重くて腕が疲れる…
単4電池で軽量化してみたレビュー記事です。

100均アイテムでゲーミング環境が快適になるのでオススメ!

created by Rinker
ロジクール
¥4,986(2019/02/22 08:55:35時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

重さ98gは長時間使用にはツライ

単3付属電池を装着した重量は98g(公式は99g)
持った感じ「むっ重いな」と感じられる重量感。

付属電池の重量は23gなので引くと本体重量は75g
単4電池で極力75gに近づけたいところ…夢は叶うか。

スポンサーリンク

軽い単4マンガン電池で98g→86gに変身

単4電池だけではマウス内に固定が出来ない為、単4→単3電池に変換するスペーサーを使いました。
筆者はセリア(100均)で購入(ダイソーなどでも売ってると思う)

マンガン電池の重さは8.4gでスペーサー重量が3g
合計11.4g
電池重量が半分以下になりました。

ちなみにアルカリ単4電池は12gあるので軽くしたいならマンガン電池がオススメ(容量は減りますが4g差はデカイ)

単4電池版G304の重量は86g。元の98gから12g軽量化。

早速FPSをプレイしましたが快適度が大きく違います。
今までは2時間ほどでマウス使用側の腕が凝ってたのが軽量化後は皆無!\(^o^)/ヤッタ-

スポンサーリンク

電池持ちは250時間→100時間(目安)

G304の電池持ちは250時間(メーカー公表値)
単3電池の容量は約2000mAhに対し単4は800mAhと40%しかないので、おおよそ稼働時間は100時間

筆者は軽量化メリットの方がデメリットを大きく上回るので単4マンガンをオススメ(アルカリにすれば容量増えるけど重くなるよ)

スポンサーリンク

ぶっちゃけカバーもいらぬ!!驚異の78g

カバー重量は8g。カバーを外すと78gと更に軽量化。
これはロジクールの最上級ワイヤレスゲーミングマウス「PRO LIGHTSPEED Wireless Gaming」の80gを切る数字。

流石にカバーが無いとプレイしずらいだろう…と思いつつ使用すると…全然問題なし。
筆者の場合、手首パッド固定+かぶせ持ちスタイル(手だけ振る)なので掌にカバー自体が触れないためカバーが無しでも支障なし。

初期状態から20gも減ると使用感覚は別物。
がっつりマウス握る派にはカバー無しはオススメできないけど1つの選択肢としてどうでしょう?

G304の軽量化レビューでした。

商品レビュー
スポンサーリンク
ばぶりん!アラサー男子看護学生ブログ