MENU
ばぶりん
ガジェット・うさぎ好きなアラサー男性看護師。
会社員→期間工を経て20代後半で看護学校に行き看護師資格取得。
うさぎと過ごすことで日々活力をもらっています。
その他カテゴリー
看護学校で使える給付金!解説記事→CLICK!

【看護学生】社会人から看護師を目指す人の前職や動機【看護学校】

ばぶりん

不況だから社会人から看護師を目指す人が多いよ

うちの子

一生使える国家資格は強いよね

こんにちは、ばぶりんです。

社会人から看護師になりました。
20代後半、看護学校に入学し国家資格を取得。

私が入った看護専門学校は現役生と社会人は半分ずつ。
社会人が看護師を目指す動機は様々。

入学した学生の前職、特徴、志望動機をまとめました。

この記事はこんな人におすすめ
  • 看護師を目指す社会人の動機や前職を知りたい
Contents

① シングルマザー

ばぶりん

「旦那には頼らない」と看護師を目指したシングルの方がいたよ

うちの子

やっぱり母は強いね

子どもを抱えながら入学したシングルマザーの方が数人いらっしゃいました。

「女が子どもを養い、十分食べてくには看護師しか選択肢が無かった」
とママさん学生は話してくれました。

医療分野への興味より「資格を取って安定したい」という気持ちが強かったみたい。
前職は飲食店のパート勤務でした。

ばぶりん

女性が安定して稼げる資格職は看護師が上位

看護学校の面接では「学校行ってる間、子どもの世話は誰が見る?」「何回も休んだら進級できないよ?」
など子どもに関する質問が多め。
しかも圧迫面接気味。

厳しい話ですが、子どもが熱を出しても授業や実習は休めません。
休んだら単位を落として留年。

シングルで看護学校に入学を目指す方は周囲の協力が不可欠。
あるいは子どもが大きくなってから学校を目指す方も多いです。

② 介護士、ヘルパー

ばぶりん

介護士が前職で1番多かったよ

うちの子

介護やるうちに「医療に参加したくなった」と言ってたね

介護福祉士の国家資格を持った介護士が看護師を目指すパターンが1番多かったです。
動機は色々。

  • 夜勤をしてもヘルパー、介護士は給料が安すぎる
  • 介護士は看護師より立場が弱い
  • 患者が困ってるのに介護士では介入出来ないもどかしさ
  • 元々看護師目指してたけど介護の道へ。そして再度ナースに憧れた

お給料や「介護で出来ない事を看護でやりたい」など目指す動機は様々。
看護師から下の立場に見られてるという話も聞きますね。

ホントはあってはいけないことなんですけど。

病棟看護師もハッキリ言って労働内容に見合ったお給料では無いと思います。

③ 医療事務、クラーク

ばぶりん

1人医療事務の方がいたよ

病院で医療者の側で働く、医療事務の方も看護学生でいました。

医療事務から見て、病棟看護師の対応が気に食わなかった模様。
「事務が看護師に意見するの?」という態度だったみたい。

そこで火が付いたのか「看護師になって意見したるわ!」と看護師を目指したそうです。

うちの子

介護士の時も思ったけど看護師の性格悪くない?

ばぶりん

逆に良い人の方が少ないよ(私基準)

全く関係ない異業種から看護師を目指す

ばぶりん

私も含めて異業種組も多め

うちの子

不況で手に職を付けたい人が多かったね

医療と全く関係ない業種から看護師を目指す人も多くいます。

  • 飲食業
  • 不動産の営業
  • フリーター
  • 配送業

目指す動機で1番多いのは「不況だから安定したい」「安定して稼ぎたい」
など将来性に不安を覚えて看護学校に入学した方がほとんど。

20代後半〜40代まで年齢の幅は広かったです。
40代でも看護学校に入れるところは結構レア。

ばぶりん

私もプラプラしてたら看護師に誘われて目指しました

うちの子

フリーターはお前じゃないか!

週3日看護師、2日は別業種という働き方に憧れつつ看護師を頑張ってます。

看護師を目指す方へ。門戸は広いので受験勉強をがんばろう!

ばぶりん

看護学校に入るのはそう難しくないよ

うちの子

入学してからが超辛い

看護専門学校は学校を選ばなければ正直、そんなに難しくないです。

しかし学費が安い公立学校(3年で100万円程度)は超倍率が高め。

学費が200万後半〜300万円と高い私立だと定員割れも結構あります。
一般入試を何回も実施している学校は定員割れの可能性が高いです。

ばぶりん

あとは留年、退学率が高く敬遠されて割れてるとか

看護学生への奨学金、給付金は手厚いです。
制度を活用すればお金の面は苦労しないはず。

少し勉強を頑張って看護学校にチャレンジしてみませんか?

看護学生の記事一覧

関連記事

よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる