MENU
ばぶりん
ガジェット・うさぎ好きなアラサー男性看護師。
会社員→期間工を経て20代後半で看護学校に行き看護師資格取得。
うさぎと過ごすことで日々活力をもらっています。
その他カテゴリー
看護学校で使える給付金!解説記事→CLICK!

【開放型】わずか220g!オーディオテクニカ ゲーミングヘッドセット 「ATH-GDL3」 レビュー

URLをコピーする
URLをコピーしました!
ばぶりん

超軽いゲーミングヘッドセットを買ったよ!

うちの子

開放型のゲーミングヘッドセットって珍しいね

オーディオテクニカから超軽量ゲーミングヘッドセットが出たと聞き買ってみたよ。
220g+開放型と長時間ゲーミングに最適。

「FPS/MMO」プレイヤー視点で音質・装着感を中心にレビュー。
使用2ヶ月。1度も肩こり、頭頂部の痛み無し!求めてたヘッドセットに出会えた…

記事を書いてて気づく…このヘッドセットFF14推奨だった模様。
実際にFF14と相性Goodです。

Contents

和テイストなパッケージの開封〜内容物

青い夜空に浮かぶ雲をイメージ?和風パッケージ(側面には三日月)。
海外ユーザー目線で見ると「Japan Cool」なのかも。

※デザイナーによると海外から見た日本をイメージしたデザインとのこと。

対応デバイスに「PC/PS5/Xbox Series」のみ。
Switchもちろん使えます。

有線ケーブルは3.0mと1.2m。PCとコンソールで使い分け可能

長い3.0mの方はPC用。短いケーブルはPS5やXboxなどに繋いでねと説明書に記載。
線の素材は「OFC」なので銅。

試しにPS5のコントローラー(Dualsense)に接続。
ケーブルはしなやかで取り回しは良好。本体側でのマイク検出も問題なし。

面白いなーと思ったのは接続コネクタが4.4mmの4極なところ。
ヘッドセットにつなぐコネクタは3.5mmが多い中、耐久性から4.4mmのチョイスは好印象。

マイクはフレキシブルに曲がる着脱式

グネグネと可動範囲広めに曲がる。
好みの位置でマイク固定可能。
ソロFF14プレーヤーなのでマイクは基本的に取り外してます。

青いラインを引いたところがマイクのON/OFF。赤ラインがボリューム調整。
左手だけで操作出来るのは便利。
しかしボリュームダイアルが小さく最初は「あれ?どこ?」と指先で探す事しばしば。
結局ヘッドセットを外して調整。

オーディオテクニカさん!ボリュームダイアルが小さくて操作しずらいですよー

むっちゃ軽くて手にすっぽり収まりコンパクト

成人男性の手に乗っかるサイズ感。
300gオーバーのヘッドセットユーザーは220gの軽さに驚きますよ。

開放型のためハウジング側面は金属メッシュ。
プラスチック素材で表面はマットな質感。安っぽいイメージは皆無。
メッシュから覗くドライバーの青色がいいアクセント。

45mmハウジングのアップ。
むちゃくちゃかっこよくないですか?

ばぶりん

金属メッシュから見えるドライバーがメカメカしくてたまらん!

うちの子

オーディオテクニカは開放型ヘッドホン多いしノウハウがあるのかもね

オーディオテクニカは開放型ヘッドホンを数多くリリース(画像=ATH-R70X)。
オープンエアーは得意なメーカー。
なので「オーテクの開放型ゲーミングヘッドセット」と聞いた瞬間ポチりました。

付けてる感覚が無いヘッドセット。装着感は最高

イヤパッド表面はサラサラで弾力有り。
取り外して洗える素材で夏場に蒸れても外して洗えばOK!
装着中に耳がドライバーに当たって痛いなども無し。

RIGHTの左右に模様。
良く見ると「右」。なるほど!左も同様のデザイン。

オーディオテクニカはサポートが充実。
保守部品を発売から長期経っても用意してくれている。
イヤパッドは公式サイトから2640円で購入可能。その他にバンド等も売ってるから自分で修理可能。

業務用機器は保守が大事。
ゲーミングヘッドセットも長期使用前提でのサポートはありがたい。

頭部との調整機構はカチカチ鳴るタイプのアジャスター。
目盛りは9個。頭が大きめの方でも大丈夫(私は4つでOKでした)。

頭頂部を支えるゴムバンド。
頭の沈み込みに合わせて密着しフィット感は抜群。
軽い&ゴム素材のおかげで頭頂部の痛みから開放されました。

ばぶりん

バンドが無いヘッドセットは、1時間で頭のてっぺんが痛くなるの…

音質:定位しっかり、低音は自然量。中高音ハッキリタイプ

いくら装着感や軽いと言っても音が悪いと台無し。

バトルフィールド2042とFF14での聞こえ方をレビュー。
素人意見だから参考程度にね。

おさらい:開放型は密閉された感覚がなく音抜けがよい

開放型(ハウジングが密閉されてない)だから外音がそのままダイレクトに聞こえてくるよ。
密閉された感覚(耳が塞がれたという感覚)が少ない。密閉型特有の圧迫感を好まない開放型ファンは多い。

メリット
  • 音抜けがよく伸びのある高音を出しやすい
デメリット
  • 音漏れと外音がノイズ元となる

PS5、Xbox Series Xだと快適にゲームだけど、PCの方はRX6900XTのファンが割と耳障り。
グラボのファン音は出来たら絞った方が良し。

ばぶりん

PCがうるさい人は姉妹機の密閉型ATH-GL3を勧めます。

BF2042

下手の横好きでプレイ中のバトルフィールド2042。
イコライザー等は一切掛けずにプレイ。

足音はどこのメーカーも売りにする通り、このヘッドセットも聞こえすぎるくらいハッキリ聞こえます。
けど一番推したい部分は「定位の良さ」
ドンパチや足音の方向が正確。環境音が重要なゲームにおいて優秀なヘッドセット。

中高音がやや強調気味のため銃声音、爆発音が尖って聞こえるかも。気になるならゲーム内のシステムで要調整。
私は金属音が響く音(開放なので伸びます)が好きなのでそのまま使ってます。
低音は自然な量。逆にイコライザーで弄るとバランス崩れるため非推奨。

FF14

カメラはキャラクター寄り100でプレイ。
街で誰かが奏でている楽器、川のせせらぎ音、自キャラの横を通り過ぎて行く足跡…これらが明確にどの方向で鳴ってるか、しっかり分かります。

このゲームでの楽しみの1つが「ボイス入りのムービーシーン」
声がしっかり聞こえる!美声が感情を揺さぶる!
声を聞くなら買って損は無いヘッドセット。むしろ想像以上に声を聴くには相性バツグン。

マイクは微妙?少しこもってるかも

録音してないから相手側の感想だと「こもっているかも?」
ゼンハイザーのヘッドセットより声がマスクされているそう。比べなかったら気にならないらしい。

むしろマイクに関してはゼンハイザーが優秀すぎるような気も…
マウスのクリック音やキーボードの打鍵音は気にならないとの事で、指向性は問題なし。

ヘッドセットは基本的にヘッドホンでしか使ってないため、マイクは無評価とさせていただきます。

価格帯での音質は最高峰。ゲーミングで大事な部分が備わっている

15000円以下の価格帯ではトップクラスの音質かなと思います(ゲーミング用途)。
①快適なゲームを支える装着感と軽量性
②開放型ながら不足無く出る低音。ちょっとした休憩で聴くリスニング用途にも使えるでしょう。

イマイチな点
①ボリュームノブが扱いづらい
②マイクが微妙?(比較対象が優秀すぎ?)
良い点が十分上回るのでオススメできます。

惜しいのは店頭視聴だと開放型は向いてないところ(騒音だらけだしね)
住環境が静かだったら買って後悔はしないと思うよ!

ばぶりん

密閉型も同時に出てるから検討してみてね。



よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Contents
閉じる