【レビュー】Patriot microSDカード256GBを購入。安いし速い高性能メモリー

スポンサーリンク
商品レビュー

FiiO M6というMicroSDカード入れて使うハイレゾ対応音楽プレーヤーを先日買いました。
けど!!手持ち128GBのメモリに対してMacに保存してある音楽データは140GB。
持ってる音楽全てを持ち運びたい!と思って256GBのカードを買いました。

買ったのは「Patriot EPシリーズ MicroSDXCカード 256GB」
記事作成時点で4490と256GBでは市場最安でしたがパフォーマンスはかなり速い高性能カード。
レビューしてみました。

スポンサーリンク

4K撮影可能なビデオスピードクラスV30対応

Amazonから到着。
まずはこのメモリーカードのスペックを。

読み込み最大:100MB/s
ビデオスピードクラス:V30
A1対応(スマホアプリを保存しても快適であるという規格)
UHSスピードクラス:UHS-1
CLASS10
4K対応
注目はV30対応な点。
意味は「書き込み速度が最低30MB/s出る」という事。
パッケージにV30と書いてたらある程度のパフォーマンスを持ったカードと思っていただければ。
この規格に対応した他社256GB(トランセンド、サムスンなど)は6000円位するから4000円台はとてもお買い得。

パッケージ裏面にも「30MB/s以上の書込み速度」と記載。
面白いのは日本未発売のMicroSDカードなのに日本語書いてる点。

発送元の業者は「Gadget Lifestyle Japan」という所。調べると所在地がパトリオット本社(アメリカ)。
恐らく直販という形で販売してる為、圧倒的に安い理由なんだと思います。
気になるメーカー保証は英語でメール返信があり「連絡ありがとう!もし壊れたらとりあえず連絡頂戴」との事。

手間かかるけど保証は有るみたい。
直販なので日本未発売の商品(DDR4メモリー、SSD等の自作PCパーツ)を売ってるので気になった方は見てみると良いかも(回し者ではないです笑)

Gadget Lifestyle Japan(Amazon)

実際の速度は書き込み70MB/s以上だった

開封。SDカードの変換カードも付属してるのでPCで読み込む際便利かも。
機器に入れたら見えないけどカードデザインかっこよくないですか?

Macで早速ベンチマークを測定してみました。

MAC用アプリ「Disk Speed Test」にて計測。

読み込み88MB/s
書き込み73MB/s

読込は最大値100MB/sに届かないものの書き込みが70MB/sオーバーと速い速い。
音楽プレーヤーには十分すぎる速度。
実際にPC→メモリーカードへ140GB程一気に転送するとビックリする位速かった(持ってる128GBのカードは書き込み15MB/s位で遅すぎた)

転送も終わりFiiO M6でも無事認識しPC内にある音楽データが全て持ち運べました(4500曲)
SanDiskやサムスン等の大手よりグッと安くて速いカードを探してたらパトリオットオススメですよー(保証受ける時、多分めんどくさいけど)