単位認定テストの連続で更新ががが…

【スマブラSP】ネット対戦を快適に!エレコム Switch対応 有線LANアダプター レビュー

商品レビュー

スマッシュブラザーズSP(スマブラSP)をネット対戦で遊んでいると頻繁にラグるラグる
キャラクターが瞬間移動したりコマンド入力に遅延がありすぎてゲームにならない事もしばしば…

こちらも無線LAN環境なので文句は言えない…せめてこちら側のネット環境はしっかりしておこうとNintendo Switch対応の有線LANアダプター(USB3.0)を購入したのでレビュー。

商品名は「エレコム 有線LANアダプタ EDC-GUA3-W」
Switchのドック背面にUSB接続で繋いで有線LANを差すだけ!

スポンサーリンク

iPhone計測だと自宅ネット環境はそもそも快適


自宅のネット回線自体がヘッポコだと有線接続しても効果は薄いと思い、iPhoneで無線LANの回線速度調べるアプリ「SPEEDTEST」を使い計測。

ソフトバンク光 1Gbps(IPv6接続)
・下り:173Mbps
・上り:415Mbps
・Ping値(応答速度):5ms
回線品質は良好な部類で特にゲームで重要なPing値(応答速度)は無線接続で5msと申し分無い数値。
PCで有線接続すると2ms位まで数値が良くなります(シビアなFPSも問題無し)
スポンサーリンク

SwitchだとPing値が分からない


お次はNintendo Switchで接続してみると(無線LAN)

・ダウンロード:40.3Mbps
・アップロード:22.2Mbps
・Ping値:不明(記載無し)
超重要なPing値は分からない模様。
スイッチでのネット対戦は初心者なのでこれが良い数字かは分かりません。しかし個人的に言える事は「スマホで回線速度を計測してもPing値が悪いと恐らくスイッチでも悪い」と言えます。

うちは無線でも良環境の部類と思うも「ネット対戦において無線LANには人権無し」という格言?もあるように有線LANアダプターを接続。

接続方法は省きますが1分も掛からないので簡単ですよ。
今回購入した商品の中にはセットアップCDが入ってますが勿論不要でアダプターのみ使用。
ちなみにUSB3.0版を購入したけどType-C版もあるようでSwitchに直接接続したい場合はType-C版もオススメ。

スポンサーリンク

有線接続後はダウンロード/アップロード速度が上昇


有線接続の回線速度結果

・ダウンロード:69.2Mbps(無線時 40.3Mbps
・アップロード:27.3Mbps(無線時 22.2Mbps
何度計測しても無線LAN時よりも速度が下回る事はなかったので有線LANにする効果はある模様。
肝心なPing値は分かりませんが。
スポンサーリンク

まとめ:有線接続でもラグは発生する


Ping値が分からないなら実践で確かめようという事でスマブラSPのネット対戦をプレイしてみるものの結論は「相変わらずラグる」
これは相手側の問題の問題でしょうか?全プレイヤーが高速回線+有線接続じゃないと解決しない問題…

ネット対戦以外のメリットとしてはダウンロードソフトのダウンロード速度が早くなったので購入した意味はあったかなーと思ってます。

スプラトゥーン2やスマブラSPなど対戦ゲームをプレイする方に是非導入して欲しいアダプターのレビューでした。

商品レビュー
スポンサーリンク
ばぶりん!アラサー男子看護学生ブログ