単位認定テストの連続で更新ががが…

【レビュー】ニンテンドーSwitch SandiskマイクロSDカード64GBを購入

商品レビュー

Amazon Prime Dayでサンディスクのエコパッケージ版マイクロSDカードがお買い得だったので64GBを購入しました(ニンテンドーSwitch用に)

簡易包装品は通常品と何が異なるのか、国内正規品/並行輸入品と比べてみました。
Sandisk Ultra(このメモリーカード)のベンチマークも計測しましたよ。

スポンサーリンク

シンプルイズザベスト!真っ白な封筒で来た


アマゾンから到着。
エコパッケージという名前通り「白い封筒」でいかにも簡易包装って感じ。
ちなみにAmazonで一番売れてる並行輸入品のパッケージはこんなの。


スマホ向けです!ってパッケージから主張されるデザイン。
こちらはブリスターが開けづらいので個人的に苦手です。

スポンサーリンク

日本語なのでメーカー保証があるかと思ったら無かった


封筒裏面には「サンディスク株式会社」と書いていて、平行輸入品の海外パッケージばかり買ってるので日本語に新鮮さを覚えます。

筆者の早とちりで「日本語があるのでメーカー保証がある」と勝手に勘違い。
アマゾンのページを見ると販売店による初期不良保証30日間のみ。
激安並行輸入品と保証形態は同じでした。

メーカー10年保証が付く「国内正規品」2000円程(64GB)で買える並行輸入品と比べ6千円とむっちゃ高い。
保証形態で値段差3倍なら並行輸入品をオススメします。


簡易パッケージの封を切ると中身はメモリーカードのみ。
保証書などは付いてきませんでした。
これなら、もう少し封筒が小さくても良いのでは…

スポンサーリンク

検証:Nintendo Switchで使えるけどベンチは普通


早速スイッチにメモリーカードを挿入し管理画面から64GBを確認(59.4GBで正常値)
64GBあればソフト7本〜8本は余裕で入るのでライトユーザーなら問題ないかな?


メモリーカードの性能を計測してみました(Mac環境でベンチマーク)

読み込み(リード):43.8MB/s
書き込み(ライト):41.8MB/s

標準的速度と言ったところ。
ニンテンドースイッチなどのゲーム機で使う分には体感的に遅いと感じることはありませんでした。

スポンサーリンク

Sandisk Ultlaシリーズにも種類がある


スペックはUltraシリーズでも販売時期によりスペック違いで種類があり、
今回購入の「Sandisk Ultra MicroSDXCカード」はベンチマーク結果から48MB/s版かと思われます。

100MB/s版(オススメ!)
80MB/s版
48MB/s版(今回は多分コレ)

たまたま100MB/sよりセールで結構安かったので48MB/sを選びましたが通常時は価格差が無くメリットが薄い為、100MB/sのウルトラをオススメします。

スポンサーリンク

まとめ:セールで安いときはエコパッケージ品もアリ


スペックをあまり気にせず、安かったのでエコパッケージ品を購入しましたが速度的には普通な為、すっごく安ければ選択肢として入れても良いかと思います。

500円差なら100MB/sを選んでおけば良かったかな?と少し後悔中。
不自由なくスイッチで使えてますけどね。

【ニンテンドースイッチ】信頼性重視のマイクロSDカードはコレ!
Nintendo Switchを購入した方のほとんどが「マイクロSDカード」を購入してますよね? そのMicroSDカードはどんな基準で選...
商品レビュー
スポンサーリンク
ソフトバンクなら月3000円台も可能ですよ
【おとくケータイ.net】MNP/新規でソフトバンクを契約するとキャッシュバックが貰えますよ

ソフトバンクのiPhoneなどにMNPするならキャッシュバック額が大きいネット契約はいかがでしょう?
無駄なオプションの勧誘等も無く街のショップより簡単に契約できますよ。

ばぶりん!アラサー男子看護学生ブログ