【9700K】240mmラジ最安のDEEPCOOL簡易水冷「GAMMAXX L240」レビュー

自作PC

以前の記事でRyzen 5 2600ではRTX2070の性能を引き出せて無いと判断し、大奮発してi7 9700Kを購入しちゃいました(4万5千円)
Z370マザーボードにDEEPCOOLの簡易CPU水冷「GAMMAXX L240」も購入。

しかし!!筆者はPCを組む時間も無く、しばらく組めないため購入したPCパーツの紹介だけする記事。

Mini-itXにi7 9700K+RTX2070+240mmラジエーター簡易水冷な構成にワクワクしてきました。
以前の記事

【自作PC】Ryzen 5 2600+RTX2070でベンチマーク計測。ゲーミング性能は?
先日購入したRTX2070「ギガバイト GV-N2070WF3-8GC」をRyzen 5 2600環境(定格)での各種ベンチマークテストの結果を記事にしました。 ネット上ではi7 9770Kやi9 9900K+RTX2070でのベンチ...
スポンサーリンク

Core i7 9700K

Ryzen 5 2600の2倍以上の価格で正直迷ったCPU。
i5 9600K(3万4千円)で妥協しようかと何度も思ったけどCPU性能も求めるゲームもあり9700Kに。

コイツには2年は戦ってほしい。

スポンサーリンク

MSI Z370i gaming pro carbon ac(マザーボード)

Z390が出てる為Z370が処分特価となってたので購入(Mini-itxって中々高いんだよね)
元値は25000円するので半額以下で9世代CPUが動くと考えるとお買い得でした。

i7 9700Kを5Ghz常用してる海外レビューもあって期待してます。
MSIはP45チップセット(Core 2 Duo E8400載っけてました)からの付き合いですが扱いやすくて個人的に好きなマザーボードメーカー。

問題は搭載BIOSバージョンが分からずに購入した為、i7 9700Kがそのまま使えるかは載せてみるまで謎。
多分「BIOSアップしなくてもPOSTぐらいはするだろう」と予想して購入。
もしPOSTしなかったら…困るな。

スポンサーリンク

DEEPCOOL GAMMAXX L240 (DP-H24RF-GL240RGB)

とっても安い240mmラジエーター搭載の簡易水冷(7000円後半くらい)
それなりに冷えるだろうと思い購入してみましたがi7 9700と一緒に近日レビュー予定です。
値段を考えるとi7 9700Kをガッツリ冷やせると思ってないので、それなりに冷えれば嬉しい。

ASUSやMSIなどのRGB機能に対応してるので光らすゲーミングPCを検討してるなら安価で良いかも知れません(個人的には光らなくて良いのに光らない製品自体が今は少ないんですね)
こんな感じに冷却ファンなどが光るみたい。

DEEPCOOLは昔、ドスパラで1200円のCPUクーラーを購入した以来なのでコストパフォーマンスは以下に。

スポンサーリンク

熊グリス(Thermal Grizzly Kryonaut)

オーバークロッカー御用達の熊グリスこと「Thermal Grizzly社製 Kryonaut」
RTX2070もクーラーを外して塗り直したいと思い購入(メーカー保証はもちろん切れます)
i7 9700Kが5Ghz常用出来ますように(DEEPCOOLじゃ無理かな?)

グリスに拘って購入したのは初めてだから塗ってOCCTするのが楽しみすぎる。

スポンサーリンク

完成したらベンチマークを取りたい(いつになるやら)

レビューする物はいっぱいあるけど時間が無い。
そんな訳でi7 9700Kが組み上がったらRyzen 5 2600(+RTX2070)とのベンチマーク比較したいと思います。

※GAMMAXX L240を使ってi7 9700Kを5Ghzにオーバークロックしました。

【9700K】MPG Z390I GAMING EDGE AC レビュー Mini-itxで5Ghzオーバークロック!
前回記事でマザーボード「Z370I GAMING PRO CARBON AC」を買うもBIOSが未対応で9700Kが起動しなかったヘマを起こした筆者。 BIOSアップデートをセレロン G4900で済まそうと思うも、価格(7000円)に...
自作PC
スポンサーリンク
SNSで拡散お願いします(*^^*)
定期更新してるので良かったらフォローお願いします。
アラサー男子看護学生ブログ