ばぶりん!無職ブログ ゲーム~仮想通貨まで

#ばぶりん!無職ブログ。

ブログ収入でラーメンを食べたいと常々思っております。

【整備済Mac購入】安くMac Book Pro(2015)を買ったメリットをWindowsユーザー視点でレビュー【SSDが盛られた】

f:id:baburinbaburin:20170418045647j:plain

昨年(2016年12月)にApple整備済製品コーナーでMac Book Pro(旧型2015)を買い4ヶ月使ってきたので新型(2016)にしなくて良かった点やWindowsユーザーだったのでMacのココが良いね!と思った事をまとめた記事です。

 

SSDが注文した容量より盛られていた

f:id:baburinbaburin:20170418045809p:plain

僕がアップルで注文した整備品Mac Book Pro(2015)のスペックはコチラ

 

  • 13インチ(Retinaディスプレイ)
  • CPU:2.8Ghz Core i5
  • メモリ:DDR3-1866 8GB
  • SSD:256GB
  • JISキーボード

以上のスペックでお値段 ¥127,000-(税込)でしたが!届いたMacのSSDがお値段据え置き512GBに盛られて到着しました\(^o^)/

12万7千円でもお買い得な上にSSDが512GBなんてオトク過ぎる仕様でした(Apple様ありがとう)

 

Mac Book Airでもたまーにある事のようでCPUがi5→i7になったりなど、おみくじ要素が多少なりともあるみたいですね。

気になる方はAppleのMac整備済製品を覗いてみては?

Mac整備済製品 - Apple(日本)

 

新型Mac Book Pro(2016)のUSB Type-Cが要らなかった

f:id:baburinbaburin:20170418051015j:plain

ここから新型Macを見送って旧型を買った理由です。

 

僕は趣味でオーディオをしておりUSB-DACと呼ばれるUSB接続で動作するオーディオ機器を使っているのですがUSBタイプC→USBタイプAに変換すると相性でMac側が認識しない可能性があり高いお金を出して使えないと恐いので旧型1択でした。

 

あとは変換する事によって机周りがゴチャゴチャするのが嫌ですね。

欲を言えばUSBが2ポートと少ないので3ポートは欲しい!

 

今使っているウルトラワイドディスプレイがMini DisplayPortなのでブログを書く時デュアルディスプレイに出来るので結構重宝してます。

 

新型はキーボードが薄くペタペタで疲れやすそう

今使っている旧型Mac Book Proは打つと適度な跳ね返りがあり長文を打っていてもそんなに疲れませんが新型は跳ね返りが無くペタペタと違和感アリアリで恐らく1万文字も打つと疲れてきそうなキーボードな印象です。

 

「キーボードを打つ」と言うより「撫でる」ようなタッチ感かな?

キータッチは好みだと思いますが僕はダメでした。

 

Touch Barはいらないなぁ

f:id:baburinbaburin:20170418051201j:plain

僕は文字入力くらいの作業でしかMacを使っていなくタッチバーに魅力を感じなかったので新型は不要だと判断しました。

必要な人には必要なんでしょうねtouch Bar

 

Windowsユーザーから見た旧型Mac Book Pro(2015)のレビューだよ

文字打ち中心ですが4ヶ月使ったのでWindowsユーザーからの目線でレビューしてみました。

 

Retinaディスプレイはキレイで見やすい

Macを使う前はソニーのVaio Pro 11を使っていてコチラは11インチ/フルHDモデルと綺麗なんですが画面サイズが小さく文字が細かいんですよねー(調整してもダメ)

もう目が辛くて辛くてたまりませんでした(13インチを買えば良かった)

 

Retinaディスプレイはコントラストが高く鮮明でとても見やすいです。

難点は高解像度過ぎてフルHDの映像でも少しモヤッと感じる時がある所かな。

 

キーボードのバックライトが細かく調整できる

f:id:baburinbaburin:20170418052101j:plain

Vaio Proにもバックライト調整機能は付いてましたがMacの方が明るさの調整幅が広いのでより場所に合った明るさに変更出来ますね。

 

バッテリー持ちが良い!

これには驚かされました。

まだバッテリー切れに悩まされた事が無く3時間位使っていても50%減ったか減ってないか位なので3日に1回の充電で問題無いです。

 

僕は自宅のみの使用ですが外に持ち運ぶ人には(重いですが…)バッテリー持ちが良いのは有り難いですね。

 

ファンクションキーが結構便利

新型Mac Book Pro(2016)のtouch Barよりファンクションキーが使いやすく便利だなと思いました。

画面明るさ調整、音楽の再生/音量調整、タスク切り替えなど操作が直感的な所が気に入ってます。

 

まとめ

Macって購入前は高くて割高なイメージがありましたが実際使ってみると使いやすく12万円でも十分安く感じました(SSDが盛られてますしね)

文字の視認性を考えるとRetinaディスプレイ以外考えられなくなりました。

 

今度Macに使える周辺機器で便利だな−と思った物も紹介してみますね。

おわり