ばぶりん!無職ブログ ゲーム~仮想通貨まで

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#ばぶりん!無職ブログ。

ブログ収入でラーメンを食べたいと常々思っております。

【PS4/PS4 Pro】拡張にオススメな外付けHDDとSSHDやケースは?メーカー/容量別にまとめてみた2017年版

f:id:baburinbaburin:20170324054120j:plain

システムソフトウェアバージョン 4.50(SASUKE)からPS4/PS4 Proにて外付けHDDが利用可能になった事は記憶に新しいと思います。

そこで筆者も使っている製品も含めて、おすすめ外付けHDDとSSHDを紹介しますね。

 

※4/18 SSHDの項目を追加しました。

 

 外付けHDDを使う条件

HDDを紹介する前にHDDスペックや仕様は以下になります。

 

  1. USB3.0以上に対応したHDDケース
  2. 使用可能容量は、250GB以上~最大8TB以下
  3. USBハブは使わずに直接PS4に接続する
  4. 同時接続出来る拡張ストレージは1台まで(接続を外すのであれば複数台使用可能)
  5. 外付けHDD(SSD)にインストールしたゲームは、同じSENアカウントを設定した複数のPS4で共有が出来る。
  6. 外付けHDD(SSD)には、スクリーンショット、セーブデータなどのコピー(バックアップ)は出来ない。
  7. HDDの電源はセルフパワーでは無くACアダプタから電気を取るバスパワーで

 

大事なのはUSB3.0以上必須くらいだと思います。

ネット通販や量販店などで「PC向け、家電向け」など色々ありますが基本的に上の条件を満たしていれば、どこの外付けHDDでも利用可能です。

けど、ソニーも動作保証はしていないので自己責任でね!と言っているので注意。

 

外付けHDDを購入後PS4で使用するにはフォーマットが必要になります。

※過去記事のコチラを読んで頂ければ画面キャプチャを載せながら解説してますよ。

 

やっぱり相性が不安という方はAmazonベストセラー1位の外付けHDDをオススメしますよ(HDC-LA3.0)3TBで1万円以下!

 

 

ちなみに私はシーゲイト(Seagate)というメーカーの3TB外付けHDDを使っています。
SeagateはHDD自体を作っているメーカーなので安心感がありますよ(しかも3TB最安値)

バッファローやアイオーデータも中身のHDDはSeagateウェスタンデジタルなどの大手メーカーの3.5インチ内蔵HDDが入っているのでPS4やPS4 Proで使う場合、性能差の違いを感じる事は無いです。

メーカーの保証体制などで決めると良いと思います。

 

容量単価だと3TBと4TBが1番コスパが良い。

どの容量がオススメかと問われると3TBの外付けハードディスクが1番お安いです!

4/10現在のアマゾン最安値価格から1GBあたりの価格計算です。

 

  1. 2TB:最安値7800円=3.9円/GB
  2. 3TB:最安値9000円=3円/GB
  3. 4TB:最安値12500円=3.12円/GB

 

ゲームのインストールで3TB~4TBはすぐに使いきれませんが、これから1タイトル50GB以上が当たり前の時代が来ていますので大容量をおすすめします。

 

【おすすめ】3TB 外付けHDD

オススメモデルは上から1番目と2番目のSeagateとIODATA製の外付けHDDです。

 

4TB 外付けHDD

 ゲームに速度を求めるならSSHD

内蔵で容量とゲームの読み込みパフォーマンスやPS4全体のキビキビ感を求める方には内蔵SSHD(2.5インチ)をおすすめします!

SSDよりも僅差でパフォーマンスは落ちますが圧倒的にコストパフォマンスは良いです。

 

SSHDとは?=簡単に言うとHDDに小容量のSSD(NAND)が搭載されたドライブです。

大容量(1TB〜2TB)な上にSSDがHDDの遅さをカバーするので両者の美味しい所を取った憎い奴です。

 

詳しく知りたい人は東芝のSSHD解説ページを見てね。

SSHD (ソリッドステートハイブリッドドライブ) | 東芝 ストレージ&デバイスソリューション社

 1TBのSSHD 

↑↑前は東芝を使ってましたが現在はこのSSHD(MQ02ABD100H)をPS4 Proに入れてますよ。体感的な速度は東芝製と変わりませんが安定しています。

 

↑↑シーゲートのSSHDを使う前に使用してたモデルです。

特にトラブルはありませんがSeagateのモデルは割りと最近出たので今買うならシーゲートかなと思います。 

2TBのSSHD 

もう1種類シーゲートから出ているのですがノートPC向けなのでゲーム用のこちらを紹介!

最初に紹介した1TBの2TB版でお値段は1TB版の1.5倍なので割安に感じたらコチラのモデルもありだと思いますよー(これ入れたら外付けHDDは要らないと思うなぁ)

 

3.5インチの内蔵HDDが余っているなら外付けHDDケースを使う!

3.5インチの内蔵HDDを既に持っているなら外付けHDDケースを購入すれば直ぐに使えますよ。

ケースも2000円程で購入出来るのでオススメです。

 

過去記事にてPS4 Proでドライバー要らずの組み立てからフォーマット設定まで行ったケースです。

もちろんUSB3.0に対応しています。

 

まとめ

PS4で使うのであれば、あまり相性も無いので価格優先で購入しても良いかなーと私は思っています。

最近のPS4ゲームはパッチでギガを超えてきますので(通称ギガパッチ)大容量HDDデビューしてみてはいかがでしょうか?

 

おわり ツイッターID(mitemonokau)

 

※外付けハードディスクを買ったら良ければPS4でのフォーマット設定載せてるので読んでくれると有難いです。

※PS4 Pro対応ソフト及びブーストモード対応状況の記事はコチラ