ばぶりん!無職ブログ ゲーム~仮想通貨まで

#ばぶりん!無職ブログ。

ブログ収入でラーメンを食べたいと常々思っております。

【ハイレゾ 音質】高級デジタルオーディオプレーヤー(DAP)が欲しい!2万円〜5万円の価格別おすすめ5機種まとめ

f:id:baburinbaburin:20170430233825j:plain

皆さんは普段聴いてる音楽の「音質」にコダワリはありますか?

 

僕は少し前までポータブルオーディオプレーヤー(以下DAP)とイヤホンにこだわってて無職になるまでは結構なお金をイヤホンや音楽プレーヤーにお金をつぎ込んでいましたが無職で金欠になった際に、ほとんど売り払ってしまいました。

 

今月にはDAPを1台買うので予算5万円位までで買えるDAPを個人的コメントを残しつつまとめてみました。

※5/12 Fiio X5 3rdを購入しました!レビューはこちら

解像度が向上したFIIO X5 3rdをBAイヤホンで音質をざっくりレビュー

 

18万円のDAPから買い替え!

無職になる前に使っていたプレーヤーはAK320というiriverからAstell&Kernブランドで発売しているDAPを使用していました。

ちなみにお値段は当時18万円音には満足していましたが、ちょっとお高かった(内心ちょっとでは無い…)です。

 

最初こそ泣く泣く売って手放してしまいましたが音にも飽きていたので今では後悔は薄れています。

買った時は清水の舞台からダイブした気持ちでいっぱい笑

あの時の自分は完全にポータブルオーディオオタクでしたね…

 

2万円〜5万円代の機種が今アツい

「ハイレゾオーディオブーム」は消費者側からのブームというよりメーカー側が意図的に作りだした感(特にソニー)が強いですが、

一般の方からも「スマホで聴いていた音楽をより良い音質で聴きたい」など需要の声が増えている結果ウォークマン等のプレーヤーが良く売れています(スマホとは別にプレーヤーを買うって凄いと思う)

 

10万円の機種は買えないけど5万円位までなら何とか…な消費者の気持ちが実際に購買力に出ているのか各メーカーも本腰を入れているのは2万円〜5万円のプレーヤーです。

 

今回は自分も欲しいので検討機種を値段別に人気プレーヤー5機種まとめてみました。

 

2万円代〜

Cayin N3(カイン N3)

2万円代〜と紹介しつつ2万を切っています(^_^;)

スペック面に対して安いのでハイコストパフォーマンスに優れたモデルです。

 

DAC(デジタル信号をアナログ信号に変換するチップ)にAK320と同じチップAK4490EN(AK4490ENはAK4490より消費電力が低いチップ)を1つ搭載し値段の割にスペックが高いです(同じチップ搭載でもチューニングなどにより音質は変わります)

 

他のブロガー様のレビューでは「宇多田ヒカルのボーカル(声)や生楽器の音が生々しい」など僕は宇多田ヒカルの音楽をよく聴くので悩ましい機種です。

 

ハイレゾプレーヤー入門やiPodからの乗り換えを検討している人にはオススメ出来そうな機種です。

Bluetoothも付いてるので便利だよ。

この機種は内蔵容量がありませんがmicroSDで拡張可能です。

SONY NW-A35 「16GB」

音楽プレーヤーと言ったらやっぱりソニーのウォークマンですよね!

以前この機種を数日間借りて聴き込んだ事があり2万円で買える機種の音とは思えないほど音に躍動感があり解像度が高く低音〜高音まで偏りなくクリアで高音質と驚いた記憶があります。

 

  • 手のひらに収まるコンパクトサイズ
  • 豊富なカラバリ
  • バッテリー持ちナンバーワン(公称45時間)
  • ハイレゾ無線伝送技術LDAC対応
  • ソニーなのでサポートに安心感がある

など多機能で入門機購入の検討ならこの機種で間違いないです。

 

内蔵メモリーが16GBと心許ないですがマイクロSDによる容量拡張に対応しておりメーカー発表の仕様では上限128GBまでですがmicroSDXC 256GBの動作報告があるので容量についての心配は無いでしょう(自己責任)

 

4万円〜5万円台

Astel&Kern AK70 「64GB」

僕が以前持っていたAK320と同じメーカーの下位機種AK70です。

 

お値段は5万円とこのメーカーの中ではエントリーモデルの位置付けで搭載DACはCS4398が1つ載っていてコンパクトデザイン&音の良いプレーヤーです。
デザインは競合他社のDAP製品の中では飛び抜けてスタイリッシュだと思ってます。

 

microSDは1枚(最大256GB)対応で内蔵容量と合わせて320GBまで拡張可能。

また流行りのバランス出力に対応(2.5mmプラグ)

 

ちなみにこの機種はカラバリが限定色含み7色もあるので自分の好みにあった色が見つかるかも?

保護ケースの色も豊富☆詳しいカラーは下記メーカーHPにて。

Astell&Kern AK70|iriver Japan

ONKYO DP-X1A 「64GB」

音響機器大手のオンキョーから発売されているDP-X1Aです。

 

特徴

  • スマホ並みにスペックが高い(CPU:Snapdragon 800 メモリ:2GB)
  • 4.7インチ大画面
  • OSがAndroid(好みの再生アプリが使える)
  • microSDXCを2枚差し可能(最大容量464GB)
  • DACに「ES9018K2M」を2基搭載
  • 2.5mmバランス出力対応

 僕は前機種「DP-X1」を持ってましたが(今回モデルは低音などを改善した音質強化版)この機種デカイんです!

カバン類を基本的に持ち歩かないのでポケットに入れるとなるとキツイです笑

音は好きなんですがネックなのは本体サイズなんですよ(そりゃ4.7インチだしねぇ…)

 

僕が使ってるスマートフォン(Xperia Z5 Compact)より大きい(´・ω・`)

オーディオ&ビジュアル製品情報:ヘッドホン>DP-X1A|オンキヨー株式会社

Fiio X5 3rd gen 「32GB」

個人的に大本命Fiio X5 3rd genです!

※5/12 Fiio X5 3rdを購入しました!レビューはこちら

 

特徴

  • AK320と同等のAK4490ENを2枚搭載(5万円の機種でデュアルDACは驚き)
  • 最大256GBまでのmicroSDXCが2枚対応(内蔵容量と合わせて600GB)

 スペックだけ見ると18万円のAK320に引けは取らない驚きのハイコスパ機種です。

最大256GBのmicroSDXCが2枚挿入可能なので僕の音楽資産600GB全部入る所が嬉しい。

 

X5 3rd generation of FiiO JP

 

まとめ

色々紹介してみましたが現在は20万〜50万円などのぶっ飛んだ値段の機種より低価格〜中価格モデルがメーカー開発&消費者の購買意欲的にアツいのでスマホからの乗り換えやハイレゾに興味がある方は2万円の機種から手を出してみてはいかがでしょうか?

 

DAP同様イヤホンも5000円/1万円/2万円の価格帯機種が今かなり売れているそうなので今度持っている機種含めて紹介&まとめたいと思います!

 

イヤホンもレビューしてますよ。

【Nuforce】シングルBAイヤホン「HEM1」音質レビュー!広がりのある音と驚きの低音