ばぶりん!無職ブログ ゲーム~仮想通貨まで

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#ばぶりん!無職ブログ。

ブログ収入でラーメンを食べたいと常々思っております。

【小学生からのスマホ】今の小学生はスマホが無いと友達にハブられる!親は子供にスマホを持たせるべきなのか?

f:id:baburinbaburin:20170406231800j:plain

僕含めて、このブログを読んでくれている方で小学生の時から携帯電話を持っていた方なんていないですよね?

ところが!最近の小中学生はスマートフォンを持っている子(iPhoneが多い)を結構見かけます。

 

この記事は図書館で見かけた「今の子はスマホ1つで交友関係すら変わってしまうのか…」とちょっと残念に思ってしまった記事です。

 

スマホが無いと待ち合わせ時間を教えてくれない

看護学校の受験勉強をする為、区の図書館に出かけた所まだ春休みなのか4月の平日でも学生さんがチラホラと見受けられました。

勉強を始めてしばらくすると小学生女子が隣でヒソヒソ話していたので耳を立てて聞いてみると…

 

女子1「◯◯ちゃんって今日図書館行くの約束してたよね?」

 

女子2「あっしてたけど待ち合わせ時間は言ってない。でも◯◯ちゃんケータイ持ってなくて連絡取れないから良いや」

 

女子1「そっかー◯◯ちゃんスマホ持ってないんだー仕方ないね」

 

という会話が聞こえてきて「今時の小学生はスマートフォン所持は当たり前なの!?」と驚いてしまったのと同時に持ってないだけで遊びに誘われもしない事に「悲しいなぁー」と思ってしまいました。

悪くいうと交友関係が薄っぺらいというのかな?

 

僕が小学生だった時の友達の呼び出し方法

f:id:baburinbaburin:20170407001517j:plain

小学生なんて、もう20年近く前になりますが僕が小学生だった時、放課後や休みの時に友人を遊びに誘ったり呼び出したりする方法は「直接家に行く」でした。

それは男子/女子変わらずみんな行っていた方法でした。

 

20年近くの出来事〜

僕/友人達「ピンポーン♪」

 

友達のお母さん「はーいどちら様?」

 

僕「◯◯君の友達なんですが◯◯君って今どこにいますか?」

 

母「あの子なら近くの公園に行ってるから行ってみなさいな」

 

僕「ありがとうございます!行ってみますね〜」

 

母「暗くなるから17時〜18時にはみんな帰るのよ〜あっ!あとお菓子持ってってみんなで食べなさい」

 

みんな「うわーありがとうございます!◯◯君にも渡しますね!」

 

と言った具合に友達と遊ぶ時は約束した/してないに関わらず直接家に行って呼び出していたのが日常でした。

あの時の人生は輝いていたなぁ…遠い目…(´;ω;`)ブワッ

 

それを思い出すと今の小学生の交友関係が希薄に思えてなりません。

そもそも今は友達同士ですら住んでる家を知らないのかも知れません。

 

スマホ1つで人との付き合い方が変わってしまうのは可哀想と思うのは古い考えの持ち方なのかなぁ。

 

スマホを子供に持たせない親が悪いのか?

f:id:baburinbaburin:20170407001357j:plain

子供が友達からハブられる原因は「スマホを与えない親が悪い」のでしょうか?

今時の子は小中学生の頃から塾や習い事で行動範囲が広いので携帯電話を持たせている親御さんは多いと思いますが、それが必ずしも正解だとは僕は思いません。

 

世の中には危ないロリコン野郎も多いですし(COMIC LOで我慢しとけ!)いくらスマホのフィルタリングを掛けててもITリテラシーの意識が低い子供に安易にラインやインターネット環境を与えるのは不安でしかありません。

しかし環境が無い事によって友達付き合いが上手くいかないのも心配です。

 

なにより落とした時に悪用されて自分以外の周りに迷惑を掛けそうで怖いです。

 

極論を言うとスマホ1つで変わる交友関係をそもそも友達と言えるのか?と思ってしまいましたが置いときましょう。

 

時代に合った付き合いには必須ツールなのかも…

色々思う所がある今時の友達関係ですが「時代に沿った物を子供に持たせる」のが正解なんでしょうか?

僕は、そもそも未婚で子供もいないですが将来子供が出来た時には更に時代が変わっていると思いますので悩ましい問題です。

 

今回の出来事はショッキングでしたが将来必ずぶち当たる問題(結婚出来たらね笑)に対して予習が出来たと考える事にしました。

 

おわり ツィッターID(@mitemonokau)