ばぶりん!無職ブログ ゲーム~仮想通貨まで

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#ばぶりん!無職ブログ。

ブログ収入でラーメンを食べたいと常々思っております。

【FF14】根性版の思い出と新生FF14へのチャレンジ。

f:id:baburinbaburin:20170221112200j:plain

2010年のサービス開始当初FF14をプレイしてました。

FF11経験者と一緒にβテストから参加し10年はプレイするぞ!と意気込んでました笑

初めてのMMOで楽しかった事などの思い出を少し書きます。

とにかく重かった根性版FF14

FF14をプレイするにあたりグラフィックボードは確かMSIのHD5770を2枚挿して

プレイしてたのですがとにかく重い(T_T)キャラを動かしても遅延が起きたような

ワンテンポ遅れて操作してた感じだったのを覚えてる。

だけどグラフィックは当時のMMOなどと比べると綺麗だった(新生FF14よりも綺麗なのでは?↓↓拾い画です。

f:id:baburinbaburin:20170221113329j:plain

何でもない操作もツール対策の為か逐一サーバーとやり取りしていたのか読み込みに時間も掛かりSSDは必須でした(当時SSDはまだ高く80GBのSSDで2万位してました。

根本的に重いゲームなのでハードをハイエンド仕様にしても意味があまり無い事を悟ったのは今では良い思い出です。

人とのコミュニケーションに感動

旧FF14には確かジョブという概念が無くて最初からクラフターにもなれた為、僕は最初調理師メインでプレイしてたはず↓↓これも拾いですが当時こんな感じのミコッテでした。

f:id:baburinbaburin:20170221114408j:plain

MMOをプレイしたことが無く一人で黙々と生産に励んでいると色々な人が話しかけてくれてゲーム以外にも日常チャットでも盛り上がりこれがMMOの魅力か!?とハマったら現実放棄する人もいるわなと妙に納得したのを覚えています。

剣術士をレベル50にして新生前の準備期間で僕はFF14をやめました。

色々叩かれたFF14ですが限られた中でプレイしてたので全てが悪いとは言えないと思います。

新生FF14はギスギスと聞いてますが旧版は積極的に話しかけてくれたり掛ける事が出来る空気だったので居心地が悪いとは思いませんでした。

いざ新生FF14にチャレンジ!

FF14への興味を無くしていたのですがパッチ4.0(紅蓮のリベレーター)が6月に出るみたいなので、ふとまたプレイしてみたくなりPS4版を買ってみました。

デスクトップはGTX1070が刺さっててプレイ環境としては十分ですがカジュアルに楽しみたいと思いPS4版を選択しました。

キャラは旧版キャラでは無く新規にプレイしようと思っておりミコッテかそれとも別の種族かとwktk状態です。

蒼天のイシュガルドまで買ってしまったのでちょこちょこプレイした感想を上げたいと思うので今日はここまで!